スカウト&オーディションならテアトルアカデミー

子役タレント部門 保護者の皆様の声

「子どもと一緒に自分も楽しく成長していける」

テアトルアカデミーに入ってからは、レッスンの効果なのか、子どもも私もすごく社交的になりました。人とどう接したらいいのか、それは自分の勉強にもなっているし、お仕事の現場に立ち会ったりするので、いい刺激をもらえています。
最近は子どももわかってきているのか、これから本番だよってときに、「じゃあやんなきゃ」っていう風になってきて、自覚が芽生えてきたように感じています。待ち時間もちゃんとおとなしくできるようになりましたし(笑)
でも一番大切なことは、2人で"楽しく"成長しているって実感が持てることですね。今は本当に2人でお仕事を楽しんでいるんです。

横溝 菜帆(よこみぞ なほ)ちゃん 保護者:横溝 綾子さん

「子どもへの期待が、可能性に変わる」

2歳半の頃に入ったのですが、その時は「母子分離」が目的でした。どこにいっても場所見知り、人見知りが激しい子だったので、幼稚園を前に親以外の人と接することで、うまくいけばいいな、と思ったのがきっかけです。
小学4年になった今では、本人もお仕事の楽しさがわかるようになり、CMを経験したり、台詞をいただいたりするのがモチベーションとなって、レッスンやお仕事をがんばっています。
先生方には、親には引き出せない「子どもの可能性」を引き出してもらっている感じです。子どもに寄せる期待って、親としてたくさんあると思うのですが、その期待が、やっていく中で可能性として広がっていくのがわかります。

岩城 佑星(いわき ゆうせい)くん 保護者:岩城 京子さん

「夢に向かって頑張る娘を後ろから応援しています」

雑誌モデルを中心にお仕事をさせてもらっています。
家が栃木にあるので、オーディションとか撮影の付き添いで東京にでてくるのが最初は大変でしたが、今ではすごく楽しい。華やかだし、私が憧れてしまいます(笑)
娘にとってもそろそろ受験とか大変な時期が近づいていますが、ちゃんと両立しながら夢に向かって頑張っている娘を、後ろから「頑張れー!」って応援しています。学校の友達や先生にもとても助けられていると思いますね。いろいろと大変ですが、やっぱりまだまだ子どもですし、母親として夢を諦めないように、娘の成長を見守って行きたいと思います。

鈴木 絵梨香(すずき えりか)さん 保護者:鈴木 マリア コラソンさん

ページトップ