オーディション参加者のご感想・ご体験談をご紹介

オーディション参加者のご感想

オーディションに参加された皆さまから、たくさんのご感想をいただいています。その一部をご紹介いたします。

オーディションイメージ

福岡会場 Y.Nさん(子ども部門)

人前でどれだけの自己アピールができるか、普段見れない娘を発見できて嬉しかったです。

大阪会場 F.Dさん(赤ちゃん部門)

身近にこういう活動をしている友人がいないので、参加してみて、芸能界に興味を持っている親御さんが多いと実感しました。

岡山会場 T.Rさん(赤ちゃん部門)

一緒に行っている私が緊張してしまいました。初めて会う大人に対してどういう反応をするのか見れて良かったです。

東京会場 Y.Yさん(子ども部門)

まだ閉鎖的な子どもの環境(決まった保育園や家族の中)でしかいなかった子どもにとって、とても良い経験になったと思います。

名古屋会場 A.Mさん(成年部門)

オーディションの質問に答えているときに、審査員の方々がとても真剣に聞いてくださったことが一番嬉しかった。それで緊張もほぐれました。

仙台会場 I.Kさん(子ども部門)

子どもの一生懸命さを感じられて、大変良かったです。母親として嬉しかったことは、子供だと思っていた娘が、1人で頑張る姿を見れた事です。

岡山会場 N.Rさん(子ども部門)

子供自身もそうですが、親も大変貴重な経験をさせていただきました。子供の新たな一面が見れたり、参加した事で、少し気の弱い子供に自信をつけさせてくれました!!オーディション自体ももっと厳しく難しいイメージでしたが、子供が子供らしくのぞめる雰囲気で、楽しみながら参加できました。

東京会場 U.Sさん(赤ちゃん部門)

親のエゴで娘を参加させているのかな?と少し心配になりましたが、会場にいったら、大勢参加している子たちがいて、思い出作りには良い事だと思った。いろんな事にチャレンジさせてあげる事もアリだと思った。

東京会場 K.Mさん(シニア部門)

軽いものかと思っていたたら、しっかりしたオーディションでビックリして何もアピールできませんでした。ぜひレッスンを受けてみたいなと思いました。

大阪会場 K.Sさん(成年部門)

「本格的ですごいな」と思いました。スタッフの方たちの対応が良くて話しやすかったです。私はダンスが好きなので、いつもより生き生きと踊れてよかったです。

福岡会場 Y.Mさん(子ども部門)

すごく怖いところかな?と思っていたんですけど、みなさん優しく笑顔がすてきでした。また、オーディションに参加する人たちも優しくフレンドリーでうれしかったです。

大阪会場 M.Aさん(子ども部門)

入った時から、案内、待ち時間、どこをとってもスタッフのみなさんが笑顔!これが娘にとってとてもリラックスできる空間となり助かりました。

東京会場 N.Aさん(赤ちゃん部門)

他社様の受験経験があるのですが、それに比べてカメラが入りスタッフの人数も多く、本格的で気合の入ったオーディションで驚きました。

東京会場 S.Cさん(シニア部門)

長く生きてきた中で初めての経験でしたので、楽しい気持ちで臨みました。同じ世代の方たちの様子も見られてなんだか安心しました。

札幌会場 T.Sさん(赤ちゃん部門)

テアトルアカデミーに対する印象が更によくなりました。我が子の可能性を最大限に引き出してくれると感じました。

東京会場 N.Sさん(成年部門)

ゲストで来ていた俳優さんの貴重なお話しを聞くことができて、とても嬉しかったです。

名古屋会場 S.Sさん(子ども部門)

オーディションを受けるまでは心配だったのですが、本番になるとあまり緊張しないで取り組めました。演技は特に心配で、練習とか、もうどうしたらいいのか分からなかったけど、本番では思いきってやってみたら演技することが楽しい事に気付けたので良かったです!とても楽しいオーディションでした。

東京会場 Y.Sさん(赤ちゃん部門)

子供の体調管理やごきげんをコントロールする大変さを学びました。お仕事をするときはこういう事なんだなと少しわかりました。
スタッフの方々や面接官の雰囲気はよく、リラックスして受けることができました。

大阪会場 Y.Rさん(子ども部門)

娘のキラキラした目を見て、本当にしたかったことだったんだなと実感しました。オーディションでは終始笑顔でいつもの娘でした。小さい頃からテレビに出たい!!という夢を叶えてほしいです。

岡山会場 N.Tさん(シニア部門)

まず、受付をするまで緊張して岡山校の外を何週も周りましたが、校内に入ると色々な人がいてリラックスできました。オーディションも少し緊張しましたがとても楽しかったです。

大阪会場 F.Yさん(子ども部門)

家では積極的な子なのに、意外にも照れたりしていて驚いた。普段、周囲からチヤホヤされるタイプなので、他にももっと容姿が優れた子や意識の高い子たちに触れる機会となってよかった。

札幌会場 I.Kさん(赤ちゃん部門)

審査員のかたたちからのコメントがとても嬉しかった。母親としてはマイナスな所に目がいきがちなので、息子の良い所をいっぱい教えてもらえた気がします。

福岡会場 N.Yさん(成年部門)

私は恥ずかしがりやでオーディションでももじもじしているんだろうなーと受けるまでは思っていましたが、ぜんぜんそんなことなくて、むしろ堂々とオーディションにのぞめて、とても嬉しかったです。

仙台会場 S.Nさん(子ども部門)

私は保護者としてかなり緊張して参加したのですが、職員さんが話しかけて下さってだいぶ助かりました(笑)。そしてどの方も幼稚園の先生のように子供が聞き取りやすい話し方、また子供が話しやすくなる雰囲気作りをして下さっているように感じました。

名古屋会場 H.Tさん(赤ちゃん部門)

面接など全てのシーンでカメラがあって驚いた。審査員がいて、なんだかコンテストのようで面白かったです!

福岡会場 I.Nさん(赤ちゃん部門)

予想以上の人の多さに驚いた。隣の知らないパパ・ママと会話ができたのが良かった。

東京会場 N.Sさん(成年部門)

ダンスや台詞のレクチャーを受けることができたり、同じオーディションを受ける人たちとも交流をもてて良かった。本番は緊張しながらも楽しくやることができました。

東京会場 I.Tさん(赤ちゃん部門)

もっと待たされると思っていましたが、待ち時間も少なく、授乳質やおむつ台もあってよかったです。ゲストの子役さんが来ていて、しっかり話している姿を見て「あんなふうになってほしい」とイメージがわきました。

大阪会場 N.Rさん(赤ちゃん部門)

オムツ・ミルクを優先させてくれたので助かりました。審査員の評価を聞けたのは嬉しかったです。

福岡会場 M.Kさん(シニア部門)

今まで営業成績や仕事ぶりを評価されるという経験はありますが、自分自身の個性や性格を評価されたことは無かったので、とても新鮮で自信が持てました。

ページトップ