義母と”娘”のブルース

こんにちは!エムです(*´꒳`*)
いよいよ7月に入り、夏ドラマがいよいよ始まりますね!

 

 

今回!スタッフブログで注目なのが!
TBS系列で7/10(火)夜22:00からスタートの
義母と娘のブルースです。

 

バリバリのキャリアウーマン・岩木亜希子(綾瀬はるかさん)は
妻に先立たれた子持ちのサラリーマン・宮本良一(竹野内豊さん)からプロポーズを受けて
義母になる決意をします。
その良一の大切な一人娘・宮本みゆきをテアトルアカデミー所属の横溝菜帆が演じます!!

 

 

作品タイトルの「娘」になるなんて!!
とても大きな作品への重圧に本人もマネージャーも気が引き締まる想いです・・・!!

 

 

ポスターにもお写真を載せて頂き、
渋谷駅のホームや赤坂・TBS前にもたくさん掲示されているをみて感動!!

 

 

 

 

菜帆からのコメント
「みゆきは、明るくて、元気で、強気な、やさしい女の子です。私と似ているところも、正反対のところもありますが、みゆきになりきれるように、頑張っていきたいです!!」

 

 

そしてそして!
みゆきのお友達である今井エレナ役には小澤美優が出演します。

義母との関係が進むに連れて友達関係にも様々な影響が出てくるようで…
学校でのシーンには他にもクラスメイトとして
テアトルアカデミーの子どもたちが参加していますので注目してご覧ください!

 

 

 

さてさて。
亜希子さんが義母としてやってきた事に、みゆきは猛反発!
キャリアウーマンの亜希子さんが名刺を差し出して挨拶をするも、
「私、この人嫌い!」と一蹴してしまいます。
しかし、一生懸命に母親になろうとする亜希子さんの姿を見て
みゆきも亜希子さんを受け入れるべきか一生懸命考えます。
そして、その姿を一生懸命見守って良一さん。
家族は今度どうなっていくのでしょうか!?

 

予告編はこちら!!
https://www.youtube.com/watch?v=k87DYvR5Xxg

 

 

本作のキーワードは【一生懸命】。
菜帆も美優もクラスの皆も、、、皆一生懸命作品に取り組んでいます!!
是非とも7月10日スタートの放送をお楽しみに!

イメージ イメージ