おせっかい

ガチャピンさんがYouTuberデビューしましたね。

 

ここで私イチ押しのキャラクター、「ヤーだん」をご紹介します。

 

 

 

これから必ず盛り上がるであろう「パニパニパイナ!」という番組のキャラクターです。
※詳しくは7月14日のブログを見てください。

 

ヤーだんがYouTuberとしてデビューすれば、ガチャピンさんとコラボできたり、楽しい企画がたくさんできそうだなぁと考える新人発掘課のAです。

 

 

 

話は変わりますが、もうすぐ『テアトルアカデミーYouTuberコース』の第二期生オーディションがはじまります。

興味のある方はホームページなどを常にチェックしておいて下さいね。

 

 

 

今や、小学生の憧れる職業「YouTuber」は公務員やバス電車などの運転手と並んで上位にランクイン。これからも上がり続けるでしょう。

小学生からすると電車やバスの運転手、スポーツ選手などにはカッコよさを感じ、YouTuberには身近さや楽しさを感じているのでしょう。

 

 

YouTuberのキャッチフレーズである、「好きなことで生きていく」

素晴らしい志ですが、厳しさも感じるフレーズですね。

責任感というか仕事感があるというか。

 

それよりも、「好きなことをして生きていく」の方が楽しさがあるように感じます。

自分が興味のあること、好きでやっている事で、お金や労力は関係なく、自分のエネルギーや時間を注げる事が大切なんです。

 

YouTuberだけでなく、さまざまな芸能活動を通して、「好きなことをして生きていく」楽しさを感じてほしいです。
それが本業でも副業でも、仕事帰りでも、朝活でも、休みの日だけでも・・・
日々の生活の小さな「好きな事」を集めていくと、「生きていることが好き」になりますよ。

 

私は少しでも多くのひとに好きなことをして生きていく人生を歩んでほしい、そういうふうに生きたいと思って踏み出せずにいるひとの背中を押していく、というおせっかいをして生きていきます。

 

テアトルアカデミーに所属していただいている方々には、後悔のない人生を歩んでほしいです。あなたは、あなたにしかできない人生を歩んでいるのだから。

 

 

幸せの形は人の数だけあります。自分は本当に幸せ者だと感じてほしいです。

イメージ イメージ