いつかまたどこかで

他の方のブログでも書かれていますが、東京校はお引越しの時を迎えました。
期待99%、不安1%の新人発掘課Aです。後ろは振り向きません。

 

 

先日、昔から第二スタジオというレッスンスタジオで長く長く勤めていただいた方とお別れをしてきました。
在籍生の赤ちゃんモデルの方、幼稚部、児童部の方など、よく知っているかもしれません。

 

子供からの人気は絶大ですし、かつて1度も子供の扱いに関して勝ったと感じたことがありません。永遠の師匠です。

 

そんなコイツともお別れなんだな。

 

 

数え切れないほどの赤ちゃん、子供たちの涙を止めてきた。

 

優しさだけではなく、時には非情に。(お母さんが買ってくれなかったり)

 

急にしゃべりだして、大人をびっくりさせちゃうおちゃめなところも。
(人感センサーが働き)

 

ちょっとケチだったり。
(おつりが出ないことも。。。それはきちんと注意しました)

 

 

今まで本当にありがとう!
あなたがいたから数々の困難も乗り越えて来れました。
いつかまたどこかで出会うときは、お互いに成長した姿を見せられればいいね。

イメージ イメージ