福岡校より:写真撮影ワークショップ

おはようございます。

最近、町内の清掃活動に久々に参加し、心洗われたマネージャーKDM30(♂)です。

 

10/4(木)に赤ちゃんモデル部の入学説明会と写真撮影ワークショップを実施しました。たくさんの方にご来場いただきました!ご参加された皆さま、大人数の中、ご来場いただき誠にありがとうございました!

 

写真撮影ワークショップでは、これから始まる「宣材写真撮影」に向けて少しでも不安を取り除けるように、撮影シミュレーションとして、撮影時に気を付けることを実践しながらお話していきました。

 

 

撮影時は、もちろん!「お子様」に頑張っていただきます。

しかし、お子様以上に頑張っていただく方が必要です。

それは…お子様をサポートする「保護者様」!

そして…赤ちゃんの笑顔を引き出す「あやしスタッフ」と「カメラマン」です。

実際にお子様には、月齢に合わせて抱っこやおすわり・立った状態で、白壁の所定の位置に付いていただきます。

所定の位置でじっとするだけでも大変ですが、そこは保護者様の腕の見せ所です!

よしっ!じっとできた大丈夫!と思っても、ここからが大事!

お子様が笑顔になる瞬間を逃さず待ちます。

そこは、あやしスタッフとカメラマンの腕の見せ所となります。

カメラの方向に興味・視線を向けた瞬間がチャンス!!!

笑顔の瞬間を逃さず撮影します(^_-)-☆

宣材写真として最高の笑顔を引き出すためには、お子様・保護者様・あやしスタッフ・カメラマンの四人五脚での協力体制が必要になります。

順次、撮影が始まっていきますが、撮影に関してご不明・ご不安な点がございましたら、全国の写真担当スタッフ、福岡校スタッフまでいつでもお問い合わせ下さると凄く嬉しいです(^^♪

 

次回は、冬も近づく11月に登場予定です~ノシ

イメージ イメージ