居心地の良さとは?みんなのHomeはここに

2018年度、住みやすい国、都市ランキングが発表されています。

 

1位は西早稲田エンジェルズガーデン、いやノルウェーです。
2位以下はスイスだったり、デンマークだったり、やはり福祉、教育、医療などがほとんど無料のところが多いですね。

 

そのかわり税金も高いですが、いくら払っても、その分見返りがある。子供たちも安心して勉強できる、高齢者も安心して生活できる。
将来に責任を押し付けないことは、住みやすさ、幸福度などにとても関係していることなのでしょう。
新人発掘課のAです。

 

テアトルアカデミーがある西早稲田エンジェルズガーデンにも赤ちゃんから大人まで、幅広い年代の方々が来ます。
その方々が居心地が良い、楽しい、また来たい、住みたい?と思ってもらえるような施設にしていくためには、まだまだ改善が必要です。

 

 

 

赤ちゃんから大人まで満足できるような施設作りは簡単なことではないですが、それだけ幅広い年代の方々が集まる場所ということは、「ふれあい」というメリットもあります。

 

赤ちゃんにとっては刺激に、大人にとっては癒しに。
そして、全年代でひとつのイベントができたら素敵なイベントになると思いますし、良い思い出にもなると思います。

 

 

 

 

まだ空は曇り気味ですが、いつも光が差し込むような活気ある、すばらしいエンジェルズガーデンになるように私たち全員で頑張ります。
皆さんの熱い応援お待ちしています!!!

 

ちなみにパスポートランキング(ビザなしで行ける国が多いパスポート)で、日本は1位です。

 

すごい信頼!これは誇るべきことですね。

イメージ イメージ