新入社員日記2018⑯

おはようございます!

 

朝起きてすぐご飯を炊いて残りを冷凍しておいたのに家に帰ってからまた炊いてしまうやつを週2でやらかす方の新入社員Kです。

 

一人暮らし故に限られたタッパーと

白米で埋まりゆく冷凍庫。

 

のちの米騒動です。

 

 

おかずのレパートリーを総動員させても干支も作れないような自炊生活を送っている私ですが、それでいてすごい量のジャガイモを剥いてしまい肉じゃがとカレーを同時に作る羽目になり こんなはずでは…と落ち込んだりしています。皆さんならどっちを寝かしますか?

 

 

そんなことより博多駅前の綺麗なイチョウを見てください。

 

 

鮮やかな黄色が目に染みるぜ。

 

 

 

文化の秋ということで、福岡でもさまざまなイベントが開催されています!

 

福岡校の武井 辰将・武田 美玲・髙城 杏純の3名が

11月4日(日)に行われた東住吉文化祭のステージ発表に参加しました!

 

まずは髙城 杏純ちゃん、高校3年生!

 

澄んだ歌声で会場を魅了しました。

日ごろからヴォーカルレッスンで鍛えているだけあって

さすが、堂々としたパフォーマンスでした!

 

 

続いて、武井 辰将くんと武田 美玲ちゃん!

小学1年生ペアです。

 

 

最初のごあいさつは緊張の面持ち。

この後、最高に可愛い歌とダンスを披露して

お客さんはメロメロでした!

 

 

 

3人とも、素敵なパフォーマンスでしたよ!

お疲れ様でした!

 

 

 

さて食欲の秋。

美味しいご飯を食べてゆっくりしたいですよね。

 

そんなわけで美味しいご飯を食べてゆっくりすべく

数日間、実家のある松山に帰っておりました。

 

 

やだ大都会。

 

同じ道でも、大人になってから通ると違った景色に見えたりしますよね。

通学路として毎日通っていた橋から見下ろす川がなんだか絶景でした。

 

 

美味しいご飯を食べてゆっくりするなどして

久々の松山を満喫し、お腹を空かせて福岡の家に帰ると

冷凍庫を埋め尽くす白いご飯と

時を同じくして冷蔵庫で寝かしつけられていたカレーが。

 

ありがとう先週の私。

人生何が幸いするかわかったもんじゃないですね。

 

このように私が福岡でひと喜びしている間に、次は弟が実家に帰ってきたそうです。

 

東京から。

 

 

 

自転車で。

 

さすがに途中で電車には乗ったみたいなのですが、

なぜだか長野や新潟を経由したうえでしまなみ街道を渡って帰ってくるという

ひとり伊能忠敬みたいなことをしたそうです。

伊能忠敬は1人ですね。

 

 

今度会ったときに、飛行機というとってもべんりなのりものがあるということを教えてあげようと思います。

ライト兄弟はどんな気持ちで彼を見守っていたでしょう。

 

 

さて、季節の変わり目です。

白米の炊きすぎには十分お気をつけてお過ごしください。

 

 

 

秋刀魚が美味しい時期ですよ。

イメージ イメージ