姿勢大事!

どうも!テアトルアカデミーの「TA」です。

 

タレントの皆さん、テアトルアカデミーでは今、宣材写真撮影期間の真っ只中です。
既に撮影が終わった方、これから撮影という方もいらっしゃると思いますが、
皆さん撮影の際に何に気を使っていますか?

 

プロフィール用の衣装に身を包み、素敵な笑顔でパシャ♪

 

いざ仕上がりの写真を見てみると…あらっ?!何かが違う…んっ?!
なんか格好が悪い…何が原因だろう…

 

それは姿勢です!
写真スタジオではカメラマンがポージングの声掛けをしてくれますが、
姿勢までは直せません。

 

これを直す為には普段から姿勢に気を付けなければいけません。
例えば、鏡を正面から見た時に、自分視点だとまっすぐ立っているように見えても、
周りの人から見ると首が前に出ていたり・背中が丸くなっている事があります。

 

ただ普段から誰かに見てもらう事はなかなかできないと思うので、
1人でも出来る方法を紹介します。

 

平らな壁にかかと・ふくらはぎ・ふともも・おしり・腰・背中・後頭部の順でくっ付けてください。
それが真っ直ぐな姿勢です。
聞いてるだけだとすごく簡単そうに見えますが、しっかりやると結構きついです(笑)。

 

ちなみに姿勢が悪いままだと、ポージング以外に下記のようなデメリットもでてくるようです。

 

・血流が悪くなる
・ボディラインが崩れる
・贅肉が一箇所ばかりにつく(お腹や太ももなど)

 

女性は特に気にする所ではないでしょうか…

 

最近はスマートフォンやパソコン等の影響で、
スマホネックやスマホ巻き肩になり姿勢を崩してしまう方が増えているようです。
常日頃から姿勢を意識する事をお勧めします。

 

以上「TA」でした~!

イメージ イメージ