岡山校より:来るべき日に備えて…

本日は岡山校から、W.Uがお送り致します!
前回のブログの最後で「体重を落とす」と残し、宣言どおり300gの減量に成功した私。
誤差の範囲というご指摘は受け付けませんので、予めご了承を。。。

 

さてさて、岡山校では、2/23,24の土日にオーディション対策シュミレーション(略してADTS

(@`▽´@)/)を実施しました。

 

ん…ADTSって何?と思ったそこのあなた~!!
これは、実際のオーディションを想定して、ダンス・演技を審査員の前で発表する、というもので、岡山校では今年で二回目の開催となる由緒新しきものなのです。

 

今回は対象を年少~中3までのコスモスの年代に絞って行いました。

 

 

■自己紹介…まずは自分を知ってもらいます!

 

 

その後、特技を披露したい子は発表!!
中には、印象的なものを披露してくれた子も!(写真は児童部の森岡岳翔くんです!)

 

ワチャーーーー\( ̄ ̄*)バシッ!!!!

 

 

■演技 …当日配った台本を短時間で覚えて発表、更には指示された形で即興演技やその場で決めたゲームをプレイしたりもしました!

 

※遊んでいる訳じゃありません。真剣に「はないちもんめ」でキャッキャしているだけです。

 

 

■ダンス…今回は、「自分がこの撮影に参加していたら?」を想像して踊ってもらおう!ということになり、

 

年少・年中さんは“マル○○モリ○○~♪”と踊り、

 

 

年長~小学3年生は“今日から俺は”やったるんだぜィ(>▽<)ノ と踊り、
小学4年生~中学3年生は“朝礼の時間だし、踊っとくか~”と踊りました!!笑

最後はみんなでハイ、ポーズ!

 

 

 

「審査員3~4名+保護者の皆さん+カメラ」という私なら(-。-;)ウップとなりそうな環境でしたが受験者のみんな、果敢にチャレンジしてくれました!
その中で、今の自分の力を発揮できなかった人、半分ぐらい発揮できた人、充分発揮できた人、様々だと思います。
出来なかったのであれば、是非どこがダメだったかをしっかり客観的に分析し、次に同じ事を繰り返さないようにしましょう。
そして、出来たのであれば、一時的な結果に驕り高ぶる事無く、謙虚にこれからも精進を続けていきましょう!

 

継続こそ力、です。

 

以上、岡山校からW.Uがお届けいたしました!

 

また次回!?です~(* ̄▽ ̄)ノ~~

イメージ イメージ