ガキの使い「方正フレディ・マーキュリー」

その日 映画大好き マネージャーT.Sさんは

見終わったブロックバスター・ムービー『ボヘミアン・ラプソディ』の余韻に浸っておりました。

 

”That’s one of the most wonderful and beautiful movie I ’ve ever seen ・・・・”
(今まで見てきたなかでも最高のひとつだな・・・・)

 

なんてカッコつけてつぶやきながら・・・

 

 

ふと携帯を見ると、日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」担当者の方からの着信歴。

 

映画の余韻から引き戻り電話をかけると








 

マネージャーT.S
「ご無沙汰しております。」

 

ガキ使担当者の方
「T.Sさん、今回の企画はですね、
方正さんがフレディ・マーキュリー さんに扮します。

 

その際の 娘役、息子役を必要としています。

 

候補となる役者さんはいますか?」

 

 

マネージャーT.S
「なんと !

方正フレディ・マーキュリーさんの家族という設定ですね。

難易度が高いですが承知しました。

うちの精鋭達をオーディションに送り込みましょう!」





オーディションの結果、

撮影に呼ばれたメンバーは・・・

 

 

フレディ・マーキュリー さんの 娘役 として
高橋 愛莉ちゃん

 

フレディ・マーキュリー さんの 息子役 として
坪井 陸斗くん

 

二人とも撮影当日を待ち焦がれていました。

 

 

で、撮影所に呼ばれた二人なんですが・・・・

 

 

えっ!?

うそでしょ!!

 

 

 

 

高橋 愛莉ちゃん

 

 

 

 

 

坪井 陸斗くん

 

 

 

 

 

 

 

さすがのオレ、マネージャーT.Sも気付かなかったぜぃ!

 

 

 






I deeply apologize what we have done ,

However, I would appreciate if you could have enjoyed so much .
(フレディ さん ごめんなさい。でもでもフレディ さんも楽しんで頂けたのであれば幸いです。)

 

と天国にいるフレディ さんには、ワタクシ マネージャーT.Sからしっかり謝っておきました。
(届いているはず)

 

 

撮影はガキの使いのメンバーの方々と楽しく終了しました。

 

 

方正さんとみんな仲良く♪

 

 

放映は3/17(日)でした。放映後のお知らせでごめんね。(大人の事情です)

 

 

但し 今これを読んでいる

身体を張れるそこのあなた
の挑戦をいつでも待ってますからね!

以上 不可能を可能にする篠原からでした。ではでは

イメージ イメージ