First ○○

花粉症の方はもう少しの辛抱ですね。頑張りましょう。と自分に言い聞かせてる新人発掘課のAです。

 

今日はFirst○○、というテーマでお送りします。初めての○○です。

 

先日、子供のファーストシューズを選びに行って、試着しようとしたら大泣きしまして。まあそうですよね、初めて靴を履くのは怖いと感じる子もいるでしょう。
しかし、履いた後は気に入ったのか、いつも以上に楽しく歩いていました。

 

 

 

初めて行うこと、初めての経験は、喜びやワクワク、緊張、恐怖など色々な感情が出てくると思います。
初めてのデート、初めて人前で歌う、初めて1人で暮らす、初めて車を運転する、などなど。

 

そこで「やるか、やらないか」で、その後の人生は大きく変化していくでしょう。
ひとつの壁を越えたというと大げさかもしれませんが、人間的に成長することができるでしょう。子供なら尚更ですが、私のような大人でもそうです。
人生終わるまで、数は少なくなるかもしれませんが、まだまだ初めてのことだらけです。

 

先日、引退されたイチロー選手も、初めてのことに対して貪欲にチャレンジしていき、ひとつひとつ達成、失敗を繰り返し、現在に至ると思います。今後も、そのチャレンジを大きな自信とし、強い心を持った、人間的に大きな人になるでしょうね。

 

しかし、チャレンジすることは大変ですし、パワーも使いますよね。それを考えると心が折れそうです。モチベーションも必要ですし。
全てチャレンジする必要はないと思います。自分の興味のあるものだけ、目にとまった、なんとなく体が反応したものだけで大丈夫です。

 

なんとなく芸能界に興味あるなぁ、テレビに出てるあの人みたいになりたいなぁ、雑誌のモデルの人みたいにキレイに、カッコよくなりたいなぁ、など、考える人はいると思います。でも芸能界ってなんとなく怖いイメージあったり、自分なんかがなれるのかな?と考えたりもしますよね。

 

でも、私の子供のファーストシューズと同じで、履いた後は楽しく歩けるはずです。

 

結果に目を向けてみてください。なりたい自分になってることを想像してみてください。
勇気なんて簡単に出てくるものです。

 

 

テアトルアカデミーは、そんな勇気を持って来てくれた「あなた」を全面的に応援したい。
ぜひ、次回のオーディションに参加してみてくださいね!!!
詳しくはホームページのホーム画面一番上、右から2番目のオーディションをクリック!!!

 

https://www.theatre.co.jp/audition

イメージ イメージ