アルタイルとベガがすったもんだしちゃった季節ですね。

「たなばたさま」という名の童謡を「笹の葉さらさら」という題名と勘違いしていた、
絶賛アラフィフへのカウントダウン中、Y・Mです。
今回も仙台から、とぼけた感じでお送りします。

 

TwitterにもUPしましたが、仙台校の受付には、願いの短冊が笹の葉にかかっています。

 

 

・・・え?時期が?大丈夫です!仙台の七夕は8月頭が本番です!!
こっちにくればまだまだ願い放題ですよ~

 

仙台七夕祭りの飾りをちらほらと街中でも見かけるようになってきました。
七つの飾りがあるらしく、短冊は学問の上達、折鶴は家内安全など、飾りによって意味が違うそうです。
七夕は奈良時代に中国から伝わっているそうです。
仙台の七夕祭りも歴史が古く伊達政宗も七夕祭りに関する和歌を読んでいたそうなので、1600年ごろには行事としてあったという情報もありました。
8月のお祭りなので、現在、私手持ちの写真がないのが残念ですが、
「仙台七夕祭り」で検索していただければたくさん写真が出てきますよ。
興味がある方はしらべて見てください。

 

 

そして、仙台もやっと夏っぽい天気になってきました。
いや、ほんと、この時期に自宅でクーラーを使用していないのは人生初です。
そろそろ涼しげな装いに変えていこうかと考えています。

 

 

涼しげといえば・・・やはり浴衣!
仙台校の栗原可帆ちゃんが浴衣姿でCMに出演中!

 

 

皆様、応援お願いいたします!

 

 

…え?ベガとアルタイル?デネブとあわせて、ただの夏の大三角形です。
学問の上達とか、もうすぐアラフィフの自分には・・・あっ!10の位を四捨五入すれば、まだ0歳でいけますね!

イメージ イメージ