札幌にサンバがやってくるヤァ!ヤァ!ヤァ!

おはようございます。

札幌校、天使のハスキーボイスT村です。

 

北海道の夏は過ごしやすいと言われておりますがさすがに暑い!アツイ!ATSUI!

7月の終わりから8月にかけて真夏日が続き、熱帯夜に慣れていない道産子は寝苦しい夜を過ごしました。

 

さて、浅草サンバカーニバルは有名ですが、今年2019年は北海道ブラジル移住100周年にあたり

“北海道からブラジルへサンバを通じて元気を届けたい”という事で

『第1回 札幌・すすきのサンバカーニバル』が開催され、なんとこの記念すべき第1回目に札幌校所属生が踊り子として参加させて頂きました!

 

チーム名は【サッポロビール×ポッカサッポロ×テアトルアカデミー】で、ポッカさんのキャンペーンアイドルユニットを務めさせて頂いております、こちらも札幌校所属の

『リボンガールズ・レモンガールズ』も参加しました。

スポンサーであるポッカグループさんがオリジナルTシャツを制作してくださり、みんなのテン

ションもMAXです!

 

 

サンバは正直、馴染みがありませんでしたが、踊り子さんの艶やかな衣装や派手な台車、軽快な音楽が、北の大地にもすっかりとけ込んでおります!

 

 

 

炎天下の中、みんな笑顔で踊りきりました。

チーム一丸となっていい汗かくのはステキなことですよね★

 

 

 

 

サンバカーニバルもYOSAKOIと並ぶ北海道2大イベントとして地元に根付くイベントになることを願いつつ、ラストの写真はみんながパレード中ばっちりカメラ目線のおちゃめなゆうと君でさようなら~。

 

 

 

 

イメージ イメージ