コミュニケーション

全国サポートチームのKです。

 

別のスタッフも書いているのですが、なにせスタッフKが非常に多いもので、名前を変えようか検討中です。
何かステキなハンドルネームのご提案を受け付けているので、ご提案ありましたらお気軽にKまでお声かけくださいませ。

 

ここの所、Kのブログでは定期的に書いてしまうコミュニケーションについてまた記載してみようかなと思います。
最近会ったステキな出来事と写真と共に書いてみます。

 

 

まずはこちら
小学生の部で活躍している石毛宏樹(いしげこうき)くんと、赤ちゃんモデルの敞田昴(しょうだすばる)くん。
撮影待機中でのヒトコマです。

 

初対面なのに人懐こいすばるくんと、赤ちゃんの対応がステキなこうきくん。
あっという間にいい写真が撮れましたよ!

 

こうきくんはいつも撮影やオーディションで会うたびに「この活動を楽しんでいるんだなぁ」というのが伝わって、事務所の職員としては嬉しくて仕方ないですよ〜。
そしてすばるくん、赤ちゃんながらかなりの器の大きい方で、泣かない!ずっとご機嫌!!
こんなにずっと楽しんでいられることって凄いことだと思います。すばるくんすごい!

 

 

 

 

そしてこちらは福岡校の石川美紗子(いしかわみさこ)ちゃん、

東京の事務所に顔を出してくれました。

 

Kとは約9ヶ月ぶりの再会でしたが、そんな事を感じさせないくらいの元気な姿に感動です。
いつも笑顔を絶やさない所、本当にステキだなって思います。

 

 

最近お会いした3名の共通する部分を感じていまして、、、
3名だけではなくて、テアトルアカデミーにはこの部分が共通する方がとても沢山いるのです。

 

それは、お家の方のサポートの仕方が素晴らしいのです。

 

Kの拙い表現では伝えきれないのですが、なんといいますか、、、

楽しんでいるわが子をみて、その楽しみを【客観的に共有】し、【わが子を認めて受け入れている】のが本当に素敵だと思うのです。

 

こどもたちが楽しんでいること、困っていること、嬉しいこと、、、

様々な気持ちを理解して、今こういう気持ちなんだよねということを親子で共有してコミュニケーションをとっているのが本当にステキなのです。
上手に伝えられない自分がもどかしいですが、こどもたちの事を認めて見守る力が素晴らしいのです。

 

お家の方がこどもたちの事を認めて受け入れているから、こどもたちも自信を持って自分らしく表現する力があるのかなと感じます。
そんな関わりを事務所では沢山見ることが出来て、僕は、とても幸せです!!

 

皆が自信を持ってもらえるように、明日からも皆に沢山いいところを伝えようと心に誓ったKでした。

イメージ イメージ