札幌の夏

 

 

夏が終わりましたね。

 

お盆が過ぎると、北海道の気温はグッと下がります。
最近は長袖がないと、肌寒く感じます。

 

 

 

 

今年の夏休みは、夏のワークショップや舞台公演がありました。
舞台公演は8月16日~18日、2作品(各4公演)の上演でした。

 

 

 

 

まず1作目は、「ELEMENTS~失われたメモリー~」
札幌校のアイドルグループ<SNOW CRYSTAL>のライブ演劇<エレメンツ>が上演されました。

 

2回目となる今回は、スノクリ6名と、
札幌校で演技をがんばっている<札幌校演劇女子>の9名、合計15名が出演しました。

 

 

 

 

2作目は、「お茶と団扇とキュウリとナスと」
ユース部門所属の男子が中心となり、「俺スペ」という
一回限りのユニットを結成して舞台公演を上演しました。
※募集は男女に送りましたが、最終的に男性7名・女性1名が集まりました。※

 

 

サンデーボーイズ(日曜日レッスンにいた男子達で結成したユニット)が、
中心となり、みんなで脚本から演出まで舞台を作り上げました。

 

 

 

 

「俺スペ」は、演技が中心のお芝居で笑いあり、涙ありの感動の作品でした。
「エレメンツ」は、歌・ダンス・アクション・笑い・感動ありと、
大ボリュームのエンターテイメント作品でした。

 

札幌校のレッスンで培った技術を、外の舞台で磨いていける機会を、
札幌校のみなさんと、職員で今後も創っていきたいと願っております。

 

 

俺スペに出演していた、鎌田洋平君は今月、1人芝居を上演いたします。
もしお時間あれば、ぜひ見に行ってあげてください。

 

 

以上、札幌校Tでした。

イメージ イメージ