ONE TEAM

勝利と敗北は表裏一体、日本とブラジルは地球の反対側同士、いったい何が言いたいのか。
うまくバランスが取れているうちは大丈夫ですが、少しでもズレると、大きく崩れます。1つの失敗、裏切りが、大きな信頼を失うように。

 

今は空前のタピオカブーム。

 

続々と新店舗が出来ていますし、最近、私の家の近くで新しい店が出来た時は、大勢の人が並んでいました。
皆さんも一度は口にしたことはあると思います。もちろん新人発掘課のAも飲んだことありますよ。
まあ、特別好きっていうわけではないですが、嫌いでもないので、並んでまで買うつもりはないですが、チャンスがあれば飲むくらいです。

 

そのチャンスがやってきたのは、つい先日のこと。

 

友人たちとお酒を飲みに行くと、そこにはなんと「タピオカビール」がありました。

 

 

 

「チンタオ(青島)ビール」ではないですよ。「タピオカビール」です。
しっかりと太いストローもついていて、良い雰囲気してます。
さっそくひと口飲んでみると。

 

まずこの太いストローでビールを飲むことが、とても不思議な感覚です。
そしてタピオカはいつも通りのパフォーマンス。
ビール自体は少しフルーティな、女性でも飲みやすそうなビール。

 

総評としては、完全に度を越してしまったと思います。
さすがに大人気者のタピオカも為す術がない。

 

サッカーは1人ではできないというか、最近は政治の世界でも言われていますが、

ラグビー日本代表の合言葉である「ONE TEAM」という言葉の大切さを知りました。

 

やはり、周りがいて自分もいる。
お互いに尊重し合い、活かし合い、1つになることが大切です。

 

それは、芸能活動、撮影現場でも同じですね。

 

1人でも呼吸を乱す物がいると混乱しますし、良い作品は生まれません。
だからこそ、1人では味わえない達成感や、お互いに対する敬意など、得るものは多いです。

 

テアトルアカデミーで成長していくタレント達は、そんな経験を繰り返しながら、日々頑張っています。

 

いつでもテアトルアカデミーのオーディションに来てください。
あなたもここで「ONE TEAM」を体感してください。

イメージ イメージ