運営部キッズより 限界を超えた!?

キッズの皆さま ナマステ & エブリバディ ♪

今回もT . Sマネージャーのブログのお時間がやってまいりました。

 

いやいや 前回のブログで
↓↓
https://www.theatre.co.jp/blog/5232

 

ワタクシとある俳優 I さんに似てるって言われます!
・・・なんて書いてしまったもんだから、

『T . Sマネージャーアンチ』の方々がたくさん発生中です。(主にスタッフ)

 

でもそんな『T . Sマネージャーアンチ』の方々に一言

 

なのに、

 

読んでくれて、

 

ありがとう!






自粛生活も4月を通り越して5月になりました。

 

緊急事態宣言の前から
自粛みたいな生活を日々過ごしていたT . Sマネージャーですが、

 

最近日本国内からのみならず、世界中から、

もっとT . Sマネージャーの自己紹介をしてくれというお便りが船に積まれて届いております。

自己紹介をしなければならない羽目となりました。

 

では改めてちょっとだけ自己紹介を

 

名前:ミスター T . S
趣味:旅行と睡眠 と 最近はお部屋そうじ
特技:ちょっとだけポルトガルの歴史。(でもポルトガル語はしゃべれません。)





5月からZoomを使ってのオンラインレッスンが開始されましたね。

 

みなさん 動画でのレッスンは上手く出来ていますか?

 

こうした動画でのレッスンや撮影も今後は増えてくるので、今のうちに慣れて楽しんで欲しいです。

 

 

何故なら☆☆

生き残るものは、

強い者ではなく、

賢い者でもなく、

変化に対応できる者だから!

By T.Sマネージャー

 

私は既に、流行りのZoom飲み会はお友達とデビューしておりましたが、

オンラインの動画レッスンは、まだやった事がなかったのでちょっと不安でしたが、やってみると簡単!

 

 

そう、動画と言えば・・・

 

先日 面白い動画を発見したんですよ。

 

その動画のURLは限定公開で皆様にお見せすることができないので、
私がここに『文字で再現』する形で、シェアしますね!

 

 

(外国の方の映像で、英語でしたのでT.Sマネージャーが字幕を付けました)
↓↓↓

 

———————————

 

I am T.S
T.Sです。

 

 

 

I received Push-up challenge request.
腕立て伏せチャレンジの依頼が回ってきたんだ。

 

Oh Push-up challenge 、What is the meaning of challenge ?
腕立て伏せチャレンジか、チャレンジとはなんだ!?

 

How many Push-up can be defined as challenge ?
腕立て伏せを何回すればチャレンジとなるのだろうか?

 

Ten times?
10回?

 

No  No  No
いや いや いや

 

Hundred times ?
100 回?

 

Not enough
まだまだ

 

One thousand !
1,000 !

 

Yes ! One thousand times, One thousand times Push-up
そうです!  1,000 回 、 1,000回の腕立て伏せです。

 

Some of you may think , Oh it is not possible.
何人かの人は思うでしょう、そんなの無理だよ。と

 

However, That is created by limitation of your brain.
でもそれはあなたの脳が作った限界です。

 

Today , you will be witness.
今日 あなたは証人となるでしょう

 

All right Let’s get started 、check it out.
では始める、見ててくれ。

 

One
いーち

 

Two
にーい

 

Three
さーん





100




800



999

 

 

1000 !!

 

イエーーーイ!!

フゥーーーーッ

 

 

 

I made it !
達成してしまいました!

 

So this is called , Unleash the power within.
これが”あなたの秘めたる力を解き放つ”と呼ばれるものです。

 

Next is you ! Good luck .
次はきみの番だ!頑張ってくれたまえ。

———————————

 

 

いやいや
この感動の動画を実際にお見せできないのは残念ですが、

 

要は、最初から決めつけずにやってみろ!
不可能が可能になるかもしれない!?って事ですね。

 

ところで私、テアトルアカデミーのみんなの為にワークショップを考えています。
ただ参加の基準として英語の能力が少し必要です。

 

開始時期は、

 

20日後・・・

 

いや

一ヵ月後・・・

 

はたまた

二ヵ月後・・・

 

エッ!(汗)

 

 

今後の進展に注目だ!!

 

という事で

 

みんなも英語のアルファベットぐらいは読めるようにしておいてね ♪

 

 

では

 

運営部キッズ担当 篠原でした。

イメージ イメージ