エスよりアイをこめて~骨折しました~

生まれて初めて骨折をしました。

 

それも緊急事態宣言明けの翌日。自爆自粛期間延長です。
悲しかったです。

 

それも利き手の右手です。不便です。あまりにも不便です。
いかに日々、利き手の力に支えられていたかを思い知りました。

 

そして本日ようやくギブスが外れました。
素晴らしい開放感です。
しかしながら、まだまだ心もとない右手で元通りには半年を要するとの事。

 

この1ヶ月半、できるようになったこともあります。
キーボードもマウスも息子の弁当つくりも左手一本。箸も使えるようになり、
字も書けるようになりました。左手の進化には日々驚きました。
人間ってすごいなって改めて思いました。

 

気づいたこともあります。
人間はひとりじゃないってことです。

 

1ヶ月半装着したギブスに、たくさんの人に寄せ書きをしてもらいました。
息子の中学時代の先生までしてくれました。
それを眺めるたびに元気をもらい、ふっと笑い、じーんとこみ上げるものもありました。

たくさんの人に支えられ、助けられ生きているんだと改めて痛感しました。

 

そして、世の中には不便と思われることと共に生きている人がたくさんいることも
今までとは違う実感をもって感じることができました。
「自分、まだまだやんか!」と思いました。

 

皆さん、くれぐれも怪我には気をつけましょう!!
そして思います。生きていく上で無駄な経験など何一つないことを。

 

フロム エス。

イメージ イメージ