お年頃への対策

こんにちは。
今日から9月ですね。

 

カレンダーをめくる度、「今年ももうあとこれだけ!?」と思ってしまうプロフィール課のNです。

 

暗くなるのが少しずつ早くなってきて、帰り道には月がきれいに見えるここ数日。
保育園帰りの娘と歩いていると、「お月様撮って~」と娘が。
はいよ。

 

 

 

「今度はお月様と一緒に撮って~」とのリクエスト。
はいよ。

 

 


あー。
出ました。

 

 

娘3歳、ついつい照れちゃうお年頃。
ついついふざけちゃうお年頃。

 

そう。
「撮って」とか言うわりに、変顔したり、変なポーズを取ったりするんです。

 

 

こんなときは、宣材写真撮影のスタジオでよくやっている「話しかけ作戦」!

 

私:「今日、保育園は何のおもちゃで遊んだの?」
娘:「パズル!あのね、乗り物と、果物とがあってね、それで…」

 

 

しまった。
話すのに一生懸命になりすぎて、カメラを見ることを忘れてしまうパターン。

 

話がひと段落したので、別の質問いってみよう!

 

私:「今日の給食はなんだった?」
娘:「カレー!あと、かぼちゃのサラダ!」
私:「(よし、来た!)やったね、かぼちゃ好きだもんね~」
娘:「うん。すき~♪」

 

 

 

同様のお悩みをもつ保護者の皆さま、ここ、大事です。

 

「すき~」の『き~』と言っている間がシャッターチャンスです!!

 

「い」の口は割と笑っている顔に見え易いので、後はうまいことカメラ越しに話してくれれば、比較的まともな写真が撮りやすいのです。
こちら、某スタジオでカメラマンさんがやっていたので、最近私もマネしています。

 

ま、かなり「運」も必要ですけどね。
良かったら試してみて下さい。

 

なお、無事にまともな顔の写真が撮れましたが、しばらくその場にじっとしていたため
娘も私も、やたらめったら蚊に刺されていました。

 

9月に入ってもまだまだ蚊も多いかと思いますので、気をつけましょう。
それでは、また。

イメージ イメージ