新入社員日記2020㉒

 

こんにちは。
新入社員のTです。

 

突然ですが今回は虫の話をしたいと思います。
苦手な方は今すぐ戻るボタンを押すことをお勧めします。

 

 

 

 

 

はい、ということで我が家(アパート)の前は虫が多いです。
外の階段を上っていると蜘蛛の巣が顔に当たったり、セミがドアのすぐ外で鳴いていたりします。
特に夏は電灯の周りの壁に蛾やカナブンなど様々な虫が張り付き飛び回り、さらにはそれを狙う蜘蛛やヤモリもいたりとパラダイスとなっております。

 

最近は気温も下がり、虫たちも今シーズンの活動を締めくくってきているようですが、残念なことに最大の敵はいまだに健在なのです。

 

 

そうです。蚊です。

 

 

一説によると人類を最も殺害した生物ともいわれる蚊ですが、我が家でもその脅威の一端を発揮しております。

 

いつの間に侵入したのか部屋の中を飛び回り、主に夜間に腕や足から血を吸ってきやがるのです。
今年は特に攻撃が激しく、1時間おきに羽音で起こされたり、顔中刺されて顔が腫れ上がったり(朝には治っていました)と散々な目にあわされております。

 

しかも最近は元々多かったアカイエカのみならずヒトスジシマカまで侵入を果たしており、駆除しても駆除しても気が付くとプーンと奴らが飛んでいて、朝になると体のどこかが赤くなっているのです。

 

 

次回のブログを書くころには彼らがいなくなっていることを願います。
それでは (^-^)/

イメージ イメージ