新入社員日記2020㉗

こんにちは。
新入社員のTです。

 

ブログを書き始めようと思ったら隣にいた上司に「もうその季節?」と言われてしまいました。
時が経つのは早いですね。

 

そんな私の最近のマイブームは、某Netflixで配信されているグルメドキュメンタリーを大画面(たしか32インチ)で観ることです。

 

世界の様々な料理や調味料などが登場し、たまに「塩入れすぎだろ~」と思いながらも、美味しそうな料理や、塩辛そうな料理、そして世界の街並みを羨ましく感じながら観ています。

 

世の中がこのような状況の中、視聴者を海外旅行に行きたくさせるような罪深い番組があふれていますね。

 

先日、イタリアトスカーナ地方の肉料理レストランのシェフが出てくる番組を観たのですが、今年2月にイタリア旅行に行ったときのことを思い出しました。

 

 

 

 

トスカーナの有名な肉料理といえば、ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ(Bistecca alla fiorentina)です。

 

日本語で言うとフィレンツェ風ビーフステーキとなり、トスカーナ地方のブランド牛、キアニーナ牛のTボーンを分厚くカットして豪快に焼き上げ、味付けは塩とオリーブオイルのみでいただきます。

 

歯ごたえのある赤身肉のうまみを味わえる絶品ステーキです!

 

 

 

注文は基本的に1㎏からなのですが、赤身肉なのでペロッと食べられるうえに100gあたり5ユーロほどで体にもお財布にも優しいステーキです。

 

番組を観てから東京近辺でビステッカを食べられるお店を探してみましたが、少なくともフィレンツェの2倍以上のお値段がする上に、Tボーンステーキ自体が中々見つかりませんでした…。
本場の味を求めるならやはりイタリアに行くしかないようです…。

 

 

何年後になるかは分かりませんが、いつかまたあの味を楽しみに行きたいものです。

 

 

皆さんもぜひイタリア、特にフィレンツェを訪れた際にはビステッカ・アッラ・フィオレンティーナを食べてみてください!

 

それでは、arrivederci!

 

イメージ イメージ