節目の時期

こんにちは。
八重桜のきれいな季節ですね。



毎年見るたびに「桜もちがいっぱいだー」と思ってしまう、プロフィール課のNです。
(桜もちに見えますよね? あ、画像はいただきものです。)

 

今朝、朝ごはんを食べている娘に突然、「おかあさんって、なんさい?」と聞かれました。
N:「37歳だよ(急にどうした!?)」
娘:「(もぐもぐもぐ…無言)」
N:「(…待つ…)」
娘:「みて~!このパンのかたち、『7』みたいだよ~」

 

N、朝から無駄に年齢を言わされた挙句、放置されて終わりました。

 

 

こんな娘も4月に入り、保育園では進級しました。
社会人になるとなかなか「節目」を意識しなくなりますが、皆さんはいかがでしょうか。
「節目」毎に記念撮影をする方もいるかと思います。

 

我が家ではいわゆる「スタジオでの記念撮影」はしていませんが、家の中の同じ場所で写真を撮ったりしています。
先日は4/1に進級記念ということで撮ってみたのですが、撮ってみてびっくり。



頭がカウンターに届いてるじゃん!
これ以上大きくなると背景がごちゃごちゃが気になるので、来年からは別の場所にしないとなー。
でも、成長が一目でわかるのも捨てがたいしなー、と、早くも来年に向けて考えるNなのでした。

 

さて、テアトルアカデミーでも、そろそろ宣材写真撮影が始まります。
ただいま鋭意準備中ですので、皆さん、ご案内のメールが届くのをお待ちくださいね☆

イメージ イメージ