過程が大事

おはようございます。新人開発事業部のNです。

 

東京や大阪など緊急事態宣言の延長 が決定し、引き続き緊張感をもった生活が続きます。



東京校近くの高田馬場駅では屋外で飲酒する「路上飲み」を防ぐため、駅前の広場が封鎖されました。
それでもまだ喫煙や集団でお酒を片手に騒いでる人を見かけることがあり、とても驚かされます。
そんなに外で集まって飲みたいの?
コロナ禍によりストレス溜まっているのは大人だけでなく子供も一緒!
学校行事が次々と中止や延期になり、遊びたいのに我慢してますよね。
子供達を見習ってほしいと感じた出来事でした!

 

子供といえば、個人的なニュースを1つ。
私には中学3年生の息子がいます。
出産時は私自身(母体)だけ体重増加してしまい、生まれた時は、2,480gと少し小さく心配でした。

 

しかし、そんな母の心配をよそに、息子は大きな病気もなく、3歳の頃から始めた体操は中学生になるまで続けるなど、運動神経抜群、元気にスクスク成長してくれました!

 

中学生になってからは、突然自分から「柔道がやりたい」と柔道部に入部し、練習に励んでいました。
去年からずっと延期になっていた昇段審査を先日受けれことができ、お陰様で見事合格(涙)
先生から渡された手紙にはこんなことが書かれていました。

 

 

【昇段について】
「昇段審査合格おめでとうございます。昇段となり黒帯を締めるということは、柔道の道を歩む者の1つの憧れであり、証でもあります。
今後ともいっそう精進し、心を整え、技を磨き、体を鍛えてもらいたいと思います。」

 

手紙を読んでこれまでの息子の成長を振り返ると感慨深く、涙しそうになったところ、最後に…

 

※会員になるためには、登録料や申請料が必要です。
登録料のお支払いを!!!!!!



昇段する為には費用がかかるのですね。
毎日のお昼、もっと節約しなければ…
とはいえ、私にとってはとても嬉しい出来事でした。

 

引き続き、ソーシャルディスタンスなど感染防止対策を徹底し、体調管理には気をつけながらどんなピンチも乗り越えていきたいと思います♪

 

最後までご覧いただきありがとうございました。
それでは!

イメージ イメージ