岡山校より:夏の終わりに

おはようございます。

岡山校から、スタッフKがお届けします~♫

 

このところ雨続きだった岡山も、8月の終わり、やっと久々に晴れましたね!

※このブログ8月末のとある日の出来事を書いています。

 

久々に晴れ渡った青空の下、岡山校ではワークショップが行われましたので、

今回はその模様をご紹介します!!

 

八木景子先生をお招きしての、

演技ワークショップのご報告です!!

 

今回の2時間の演技ワークショップでは、

1つの台本に沿ってじっくりとその演技を学んでいくのではなく、

異なるシチュエーションの短い3シーンの台本を、スピード感を持って演じ分けていくというものでした。

短時間内に、いくつかのキャラクターを作りこんでいく必要があり、ある意味、即興力も試されていきます。

 

 

ますは、いつものように短く発声練習からスタート!!

 

 

その次は、さっそく1シーンをグループに別れて演じていきます。

今回は、自分でやりたい役に立候補するスタイルなので、

より自分が得意とする演技を披露できる、なかなかないチャンスです。

 

続いて、酒場のシーン。

 

 

最初に大まかな動きを確認しあったら、どんどん自分達の演技を進めていきます。

グループ毎に全く違うカラーでそのシーンが彩られ、同じ台詞でもまるで違うショートムービーを観ているようです。

異なる別グループの演技を見比べることで、色々な気づきと刺激が受け取れた貴重なワークショップとなりました。

 

いつも明るく元気でパワフルな八木先生に、皆また大きな“やる気パワー”をもらえたみたいです。

 

今クールはお忙しくて通常レッスンから離れていらっしゃる八木先生ですが、

またこのようなワークショップの機会が設けれればと思いますーーーーー!

 

 

では、また次回、お会いいたしましょう!

岡山校のKでした~。

イメージ イメージ