オリンピックパラリンピック競技大会スポーツピクトグラム(荒さん家篇)

あんなに暑い日々が続いていたのに、ここ最近はあっという間に涼しくなりましたね。

 

毎年この位の季節にどうもセンチメンタルな気持ちになるキッズ担当Kクチです。

 

 

コロナ禍ではありますが、個人的にとてもこの夏はまぁ色々とありまして、凄く凄く心に残る夏になりました!

 

先日閉会式を終えた「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」は想像以上に感情移入してしまい、何度目を真っ赤にしたか数え切れないくらいです。

 

そんなKクチなんか比べ物にならないくらい、大きくて深い深い愛情を感じる素敵な作品を知ってしまったのです!

 

 

Kクチから紹介するのが勿体無いといいますか、申し訳ない気持ちにもなったのですが、是非ともとお願いし、ご了承いただいたので紹介させてくださいませ!

 

柏校年長さんの荒雪兎(あらゆきと)くんからこんな素敵な作品を見せてもらいました!



オリンピックパラリンピック競技大会スポーツピクトグラムを完全再現してくれています!!

 

50個のうち47個は雪兎くんが出演!!



中には雪兎くんの下の子やパパも出演協力して完成しているものまであるのです!

 

 

これを拝見したKクチはこちらでも号泣!

 

勝手に某仮装大賞を思い出してしまい、得点がテテテテと上がっていくのを妄想していましたよ。

 

 

家族の合わせ技!と心から感じるボートは、下の子がまだ小さいのに見事なまでのカメラ目線と表情に感動ですし、雪兎くんの表情が素敵なバドミントン、もうそのアイデアはどうやってひらめいたの?と脳内を覗きたくなるような3×3バスケットボールをはじめ、どれも見応え抜群です!!

 

 

これをやりたいと思った雪兎くんと協力したご家族の皆さんの作品をどうぞ皆様ご堪能くださいませ!!!!!(!を10個くらいつけたい気分です)

 

 

あぁ、私事で恐縮なのですが、もうこういう温かいものに本当に弱いんですよね、ほんとに。

 

改めて芸能活動をする人たちが、いや、芸能活動する人たちだけでなく、たくさんの子どもたちの想像力と自己肯定感がたっぷりと育まれますように。

 

そして少しでもそんなお手伝いをこれからもしていけますように。そう強く思った瞬間でした。

 

素敵な作品をありがとう!!

イメージ イメージ