春の特別企画「人形劇ワークショップ」

全国サポートチームのKです。

先日「春の特別企画」として、

札幌を拠点に活動している人形劇劇団「トランク機械シアター」さんをお迎えし、

こどもたちを対象に人形劇鑑賞ワークショップを行いました。

 

 

当日は大盛況!
始まる前からこどもたちの笑顔をたくさん見ることができました。
トランク機械シアターさんの人形たちはとても愛嬌があって愛らしい性格をしているんだろうなという動きをしていて、
「体の中からぽかぽか暖かい気持ち」になるようなお話を人形や役者さんが魅力たっぷりに演じてくれます。

 

 

30分くらいのお話でしたが、こどもたちの集中力がすごい!

2歳のこどもたちも飽きることなく食い入るようにみていました。

 

また、トランク機械シアターさんのお話は、こどもたちがお話の中に入り込む瞬間が多くあるのも魅力的です。
劇中のお話の中で実際にこどもたちが一緒に参加したり、場合によってはこどもたちの発言を取り入れてくれることもあります。

 

ここはさすが感性が鋭いこどもたち!
「あそこにいるから見てごらん!」
「がんばって!」
などの声が聞こえてきました。

 

中には

「そんなのかわいそう、これは謝らなくていいからね」

といったかなりの世界観に入り込んで話しかけている子も!

 

一緒に観ていてとても嬉しい気持ちになりました。

 

 

こどもたちは現実の世界と想像の世界を行ったりきたりするのがとても得意。
それを人形劇の中で行うことができて、みんなが表現することを更に好きになってくれたら嬉しいです。

 

またこういったこどもたちの感受性が刺激されるようなイベントを企画していきますのでお楽しみに!

 

トランク機械シアターの皆様、本当にありがとうございました!!

 

 

トランク機械シアターHPはこちら
http://trunkmachinetheater.blog.fc2.com/
こどもたちも大好きになったアルファーくんのLINEスタンプも販売しているそうです。
https://store.line.me/stickershop/product/3036407

 

 

今回のことば
~~~~~~~~~~~~
テレビ番組のプロデューサーさんから

 

「お芝居も大切だけれども、コミュニケーション力もみています。

 子役とはいえ、現場では大人から演出指導を受けそれを表現しなければならないからです。
 相手の話を聞いて自分のことをどうアピールできるか。

 ぜひ、日々のレッスンの中で身近な大人とのコミュニケーション能力を高め、
 その要求に応えられる人づくりをお願いいたします。」

イメージ イメージ