岡山校より:「校内発表」リポート。

あけましておめでとうございます!

 

岡山校のKです。

今年もよろしくお願い申し上げます。

 

昨年末12月25日のお話になりますが、

約1年半ぶりとなる校内発表を開催致しました!!

岡山校が移転してから、1年と数か月の歳月が経過してしまいましたが、やっと開催する事ができとても嬉しく思います。

 

普段は、問屋町のスタジオバースさんでレッスンを行っていますが、

今回は、照明設備が入った倉敷のスタジオバースさんをお借りし開催致しました!

照明が少しでも入れば、作品の演出にも広がりが出て、発表する皆のモチベーションもさらに上がるはず!

スタジオバースさん、ご協力ありがとうございます!!

 

 

さて、それではその校内発表の様子を紹介していきたいと思います。

 

★まずオープニングを飾ってくれたのは、

naom’ey先生のヴォーカルクラスです!

一人づつの個性が活かさせたランウェイ風のオープニングからはじまり、

季節的にぴったりなクリスマス・ナンバーを披露してくれました!!

 

 

 

★続いては、サナエ先生のヴォーカルクラス!

難しいゴスペル・ナンバーに挑戦! 先生からの細かな指導が沢山あったのだろうと推測されましたが、

それに答えようと努力されている皆さんの頑張りが感じられる作品となっていました。

 

 

 

★続いて、ハラマキ先生のダンスクラス!

ダンス経験がまだ少ない方も多い中、ほんとによく頑張ってくれていました。

これだけの振り数を覚えるのは、相当の努力が必要なはず!

数少ないレッスンの中で、ここまで仕上げてきたことに本当に驚かされました!

 

 

 

★そして、ダンス選抜クラス!

去年は、コロナ禍の影響でイベントがほぼ無かった状況でしたから、生のスタージは本当に貴重です!

ひとりひとりの1ステージにかける熱い気持ちが伝わるステージとなりました!!

 

 

 

★峰山先生のコントクラス!

毎回本当に面白くて、ワクワクさせられるコントクラスの発表ですが、

少しでも「間」を間違ってしまったら、笑えなくなってしまうのが、コントの難しいところ。

高い演技力も必要とあって、幅広いお芝居の要素をしっかり学べたのでは?と感じられました。

 

 

 

★柄谷先生の児童部演技選抜クラス!

子ども達だけの演技選抜クラスですが、

小道具が無いという、急なトラブルにもしっかり対応していましたし、

何より、思い切りがあるのがこの子達の良いところです!

きっともっと多くの事が求められても対応出来るレベルに成長していると思うので、

今後にさらに期待です!

※写真は権利の関係上アップ出来ません。ご了承下さい(涙)

 

 

★峰山先生の演技クラス!

個人的にも、とても好きな作品でした。

主人公の成長を、複数の役者たちが演じ分けながら、そして他の役者たちが主人公を取り巻く人物たちを時間経過とともに演じ分けていくというお芝居でしたが、

皆それぞれのキャラクターをきっちりと演じ分けていて、成長の過程の物語がしっかりとバトンされていく様子が浮かび上がってきていました!

 

 

 

★柄谷先生のアカデミー・エイジレスによる演技選抜クラス!

このクラスは、レッスン中には色々と試行錯誤もあったようですが、最後の大トリを飾ってくれました。

全体的にコメディチックに展開されていく流れの中、人に訴えかける感動的なシーンも強く印象に残る作品となっていました。

何かが欠けると一体感が生まれてこないようなシーンのお芝居を見て、日々のレッスンで先生と一緒になって皆が作品を作り上げて来たのだろうなと感じれました。

 

 

 

今回MCを担当してくれたお二人も、作品に出演しながら、MCでもしっかり盛り上げてくれました!

なんと衣装チェンジまでありました笑

こちらは「千と千尋の神隠し」に登場する、「湯婆婆」と顔ありの「カオナシ」のようです笑

 

 

 

ということで、報告は以上になりまーーーす!!

校内発表も今回で5回目です!!

始めたきっかけは、講師の皆さんが毎クール、レッスンを通して素敵な作品を考えくださり、熱のこもった指導をして下さっているから。

配役も、元々ある作品に、似合う役者を当てはめていくのではなく、

その役をやることによって一人一人が成長出来るように、先生達は考えて下さっています。

そんな心のこもった作品と、生徒達が成長した姿を観てもらえないのは、勿体なさ過ぎる!

と言う事でスタートしました!

 

また、レッスンだけでは感じとれない、生のステージを経験する事の大切さも重要です。

観る側と、観られる側、角度は違えど、こういった場でしか得られない学びの瞬間がきっとあるはず。

それらが、在籍生ひとりひとりの経験の一つになれば、幸いだと思う今日この頃です。

 

とか言いながら、純粋に発表会を楽しんでいたのは私です(笑)

また開催出来るといいなぁ~(笑)

そんな機会が増える1年になりますように!

 

イメージ イメージ