2018.07.06

横溝菜帆『義母と娘のブルース』制作発表に登壇!

7月10日(火)スタートのTBS系新ドラマ「義母と娘のブルース」の制作発表が5日、東京都内で行われました。

 

主演の綾瀬はるかさん、竹野内豊さん、佐藤健さん、麻生祐未さんという錚々たるメンバーの中に、宮本みゆき役で出演する横溝菜帆も登壇させていただきました。

 

役柄については、「初めは怒ってばかりなんですけど…みんなに愛されるような“みゆき”を演じたいです」とコメントし、「役のお母さんやお父さんはどうですか?」という質問には、「ちょっと変?…です(笑)」と答え、会場からは笑いが…。場を和ませる場面もありました。

 

横溝はこのような会見に出席するのは初めてで、大変緊張していましたが、共演者の皆さまに温かく支えていただき、無事務めることができました。

 

放送は、TBS系列にて7月10日(火)よる10時スタート!
ぜひご覧ください!!

 

『義母と娘のブルース』公式サイト

イメージ イメージ