2018.08.22

赤ちゃん部門夏の特別レッスンを開催しました!

赤ちゃん部門では、2~3.5歳を対象に全国各校で夏の特別レッスンを開催しました。
2~3歳は好奇心旺盛な時期でもあり、お仕事の現場ではいよいよ“子役”としての幅広い表現と対応力が求められるようになります。
この特別レッスンは、赤ちゃん部門で培った豊かな感受性を、“表現者”としての魅力と自信につなげる大きなステップとして毎年実施しています。

 

 

【番組収録シミュレーション】

幼児向け番組を想定して撮影体験をしていきます。
本番さながらの緊張感を味わいながら、カメラ目線や立ち位置の意識、暗い照明や着ぐるみキャラクターに慣れることなど、“撮られる”ことを体験し慣れてもらいます。

 

 

【親子で作ろうマジック制作】

小麦粉粘土などを使用して親子で制作をしていきます。
ただ、ここでは制作自体が目的ではなく、子どもたちの自由な発想を一番大切にしています。
全ての行動を認めてもらうことで、子どもたちは表現する喜びと自信を感じるようになっていきます。

 

 

【歌って踊りまSHOW!】

所属生のお兄さんやお姉さんたちのSHOWを観て、エンターテイメントの素晴らしさを体感してもらいます。
そして同時にパフォーマンスを披露する出演者への憧れの気持ちを抱いてもらうことが目的です。
その興奮がさめないうちに、鑑賞後はみんなで一緒に歌って踊り、表現することの楽しさを味わってもらいます。

 

 

 

イメージ イメージ