社員インタビュー │ 採用情報 │ テアトルアカデミー

仙台校/
エリアマネージャー 佐藤 晃 2016年度入社(中途)

1人でも多くの人に、かけがえのない経験をしてもらいたい。

志望動機

実は中学の頃、テアトルアカデミーのオーディションを受けたことがあります(笑)。当時は距離の問題で入所を断念しましたが、その後も芸能への関心は消えず、地元仙台でモデル活動をしたり、ラジオや劇の台本・演出に関わったりしていました。就職を考え始め、求人サイトを見るとそこには見覚えのあるテアトルアカデミーの文字が…。これも何かの“ご縁”だと感じましたね。モデル・役者としての“表舞台”の経験と、ディレクターとしての“裏方”の経験を生かせるのは、ここだ!と思い就職しました。

業務内容

仙台校から全国で活躍できるスターを輩出するため、タレント育成に力を入れています。
エリアマネージャーとして、校舎運営のための経理、事務的作業、スタッフの管理をはじめ、所属者のレッスン管理、タレントの育成、イベントの企画・実施など幅広い業務に携わっています。特にコミュニケーションを大切に、スタッフとタレントが一丸になれるよう心掛けています。

やりがい

好きな作品のオーディションに合格したときや、本番でこれまで以上の表現ができたときなど、頑張っている所属者たちが報われる瞬間に立ち会えることが、この仕事の喜びです。タレントに寄り添い、いっしょに悩み、成長していく姿を近くで応援できることは、素晴らしい体験であると感じます。人前で表現することやスポットライトを浴びる経験は簡単に味わえるものではありませんが、そのかけがえのない経験を1人でも多くの方に味わってもらえる環境をつくることが、私のやりがいであり使命だと思っています。

社内の雰囲気

会社全体としては「さすがエンタメ企業!」という印象(笑)。経歴も人柄も“おもしろい人”が多く、元俳優、タレント、モデルなど業界の先輩たちがスタッフとして働いていることもとても心強いです。年齢に関わらずチャレンジする機会があり、しっかり評価をしてもらえます。

テアトルアカデミーでタレントたちと一緒に夢を追いかけてみませんか。かけがえのない経験を通して、自分自身を成長させることのできる環境です。同時に、皆さんそれぞれの“やりがい”を感じられるはずです。 皆さんに会える日をお待ちしています。