アカデミー │ コース │ テアトルアカデミー

ACADEMY

18〜39歳

夢の実現は、ここからはじまる。

アカデミー部門では、着実なスキルの向上を目的として、一人一人の魅力や才能を引き出すための実践的なレッスンを行います。
専門性の高い多種多様なジャンルのレッスンから、高度な知識と経験を得ることができます。
夢の実現に向け、第一線で活躍できる実力を身につけていくための環境が整っています。

CONCEPTコンセプト

  • 専門性の高いレッスン
  • 実践を通して身につく高度なスキル
  • 充実したバックアップ体制

LESSONレッスン

演技
レベルや目的に合わせて、段階を踏みながら演技の表現の幅を広げていきます。実践の場を想定したレッスンにより、さまざまな現場に対応するための専門的な知識と経験を得ることができます。
ダンス
ジャズ、HIP HOP、タップ、クラシックバレエなどさまざまなジャンルのレッスンを実施。より良いパフォーマンスを発揮するために、筋力・持久力・瞬発力などの基礎体力を向上させるためのトレーニングも行っていきます。
ヴォーカル
プロのアーティストをめざすためのレッスンを、個々のレベルに合わせて行います。ライブやイベント出演など発表の機会を通して、実践的なスキルを身につけていきます。
声優
基本となる正しい発声やセリフの表現、声質をコントロールする技術を身につけていきます。上級クラスでは映像に声をあてる「アテレコ」などの実践的なレッスンを展開しています。
時代劇
伝統的な作法や立ち振舞いを基礎から学んできます。時代に合わせた所作を身につけることで、映像・舞台を問わず、さまざまな現場で活かすことができます。
モデル
体幹を鍛えるトレーニングや、ストレッチをはじめ、ポージングやウォーキングなどの基礎を学んでいきます。実際にモデルとして活躍している講師から、体つくりの方法や表現力を直接教わることができます。
空手
現役で活躍中の指導員から、立ち方や構え、突き、蹴りなどの動作を基礎から教わります。仲間に対する敬意の気持ちを重んじながら、相手と向き合う緊張感を通して、集中力や精神力を養っていきます。

入所費・月謝

VOICE所属生の声

小塚 貴揮 (2013年度入所)

演技の経験や芸能界に対する知識がない状態から、声優を目指して入所しました。好きなレッスンは、やはり「声優レッスン」です。「同じセリフを、違うキャラクター・違うシチュエーションで演じる」というトレーニングが特に印象に残っています。なかなか思うように演じ分けることができず、「プロの声優さんたちはこんなに難しいことをやっているのか」と声の仕事に対する思いがさらに強くなったことを覚えています。舞台や声優の仕事をもらえるようになった今でも、レッスンには定期的に通っています。模擬オーディションのように人前で発表する場や、マネージャーに成果を見てもらう機会もあり、毎回緊張感をもって臨むことができています。

内田 彩澄(2010年度入所)

テアトルアカデミーに入って一番最初にお世話になった先生のレッスンがとても印象に残っています。当時の私には理解しきれない部分もありましたが、お芝居を続けていく中でふと先生の言葉を思い出して「こういうことだったのか!」と腑に落ちる瞬間が何度もあり、大切なことを教えていただいていたんだなと改めて感じました。また、オーディションの対策レッスンが実践の場でとても役に立ちました。オーディション本番で突然「1分くらいの自己紹介をしてください」と言われたとき、ほかの方たちは困った様子でしたが、私はさまざまな場面に対応した自己紹介を準備できていたため、あまり緊張せずに話すことができました。その流れでお芝居もリラックスした状態で披露することができ、そのオーディションにも合格することができました。